2005年10月24日

新橋駅の切り裂きジャック

今日は、久しぶりに千葉の日です。
午後からなので、ちょっとゆっくりめに家を出て、新橋駅で総武線を待ってました。

だいたい新橋駅の総武線ホームはガラガラなので、ベンチに座っていると、
隣に同世代くらいのサラリーマンが座りました。
まあ、特に男性だったので、注視してませんでしたが、
突然「チキチキチキ」と独特の音が隣から聞こえました。

こんなとこでカッター???まさか???

と思って、隣を見ると、ほんとにカッター出してました。
そして、刃もちょっと出しすぎじゃない?くらい。

おいおい、切り裂きジャックとか、ロンドンか上高地にしかいないと思ってたよ!

とか思ったら、彼は、「週刊現代」の袋とじを神経質そうにカッターで切ってました。
そんな、大事なのかヨ!みたいな。

ということで、今から「週刊現代」チェックしてきます。では。
posted by Roma at 12:11| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こ、こぇぇ・・・
この人いっつもカッター持ち歩いてるってことやんな?
Posted by GG at 2005年10月25日 18:50
人生に遭難した人かな?

Posted by BCN at 2005年10月26日 05:05
駅のホームで
 ・カッターナイフの刃を出す
 ・「週刊現代」の袋とじを開ける
どっちの意味でもあまり周りを気にしない人のような・・。

>GG
まだ小学生だった頃、近鉄線の電車で座っていたら、前に立っていた男性がおもむろにサバイバルナイフみたいなのを研ぎだした(というか、刃を出して磨きだした?)ことがありました。
揺れる電車のなかで。
怖くて次の駅で降りてしまいましたぜ。
Posted by sako at 2005年10月26日 13:19
週刊現代は、確認し忘れてしまいました。
申し訳ありません。
Posted by Roma at 2005年10月31日 11:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8530309

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。