2005年09月14日

30分の価値

最近、プロジェクト常駐になったので、お客さんのプロジェクトルームで仕事してます。
今日は、入館証の写真を撮るという事で、プロジェクトルームから、お客さんの本社ビルまで行きました。

歩いて片道15分くらい。往復30分くらい。

本社ビルの受付で、「写真お願いします。」と言うと、受付のお姉ちゃんから、わら半紙とマジックを渡され、会社名と氏名を書いて、その紙を持ってお姉ちゃんに写真をとってもらいます。

それで終わり。

所要時間2分。
身分確認とかなし。
そのために、歩いた人たち10人くらい。
お姉ちゃんの労力は、わら半紙とマジックを渡すことと、シャッターを押すこと。

移動さすなっっっちゅうねん!!!!!!!!!!!!!!

30分×10人で、5時間無駄にしてるっちゅうねん!!!!!!

歩いたら腹へるっちゅうねん!!!!!!!!!!!!!!!

まあ、受付のお姉ちゃんがかわいかったからいいけど。
そんな昼下がりでした。
posted by Roma at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え?
おいらは昨日の昼から貫徹で今日の昼までに作った資料(厳密にいうと作らされた資料)が先ほどのミーティングで、無に帰しましたが?

おいらの24時間はどこに?

フォーーー(0∀0)ーーー!!
Posted by R1 at 2005年09月15日 20:51
そんなことはチャメシゴトです。
こないだ48時間労働したときは、久しぶりにしんどかったです。

人間的生活を確保することは重要ですな。
Posted by Roma at 2005年09月21日 23:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。