2005年01月21日

いぢめられっこ

会社帰りに、ファミレスで、勉強してたりするんですよ。
もちろん1人で入って、ドリンクバー350円で、4時間粘ったり。
まあ、たまたま隣に座った夫婦が、喧嘩を始めたりして、耐えられなくなって30分で出てきたりもするんですが。他にも結構いますよ。参考書広げてる人たち。

で、こういう居座り組対策か分からないのですが、21時を過ぎたあたりから、どんどん寒くなるんですよ。冬なのに、冷房効きすぎ。だから、コート着て勉強してたりします。けど、やっぱ寒いので、トイレが近くなる。これは、しょうがない。生理現象。

で、トイレに立ったわけですよ。そしたら、トイレに行くまでの通路に、よちよち歩きのおじさんがよちよち歩いてるんです。ああ、トイレ行くんだろうな、とか思って横を抜かしてトイレに入ったんですが、トイレの構造は、小と大と、それぞれ1つずつしかないんですよ。そして、大の方は使用中。

やばい、さっきのよちよちおじさんは、どっちなんだろう!僕は、小だったのですが、後ろに立たれるのやなんですよね。「早くしろよー。」ってせかされてるみたいでやだ。おじさんが来るまでに、すませなきゃ!と焦ってするんですが、こういう時に限って長い。道半ばにして、「ギーッ」とおじさんが入ってきました。焦りは、最高潮。と、そのとき、大の人が、「ジャーッ」と出てきたんです。「おおっ。救世主。おじさんよ、大であってくれっ。」

そうすると、おじさんの気配は、大のほうに行くではないですか!


神に感謝!!


その後、リラックスして、悠々と用を足して、手を洗うために、向きを変え、ふと大のほうを見ると。


ド、ドアが開いてる!!(殺人現場を発見した探偵風)


おじさんは、ドアを全面開放して、立ちしょんしてました。
あー、小学生の頃、小が全部埋まっているときに、「僕は、大に入ってるけど、小をしてるんだ!大じゃないんだよ!」という主張の元、開けっ放しでしてたことを思い出しました。

おじさん、もう誰も、大をしてたっていじめたりしないんだよ。。
posted by Roma at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。