2004年12月03日

始動の始動

遂に、ハヤブサの名義変更が終わりました。陸運局に2回も行く羽目になり大変(単純に自分のミス)でしたが、ついに終わりました。そして、任意保険の移行もいそいで終わらせたので、遂に、遂に、始動です。
まずは、会社まで(片道40分くらいかな)っと思って、朝、バイクを引き出しました。

駐輪場から出すだけでも、250と比べ、その重厚感に、ちょっと酔ってしまいます。
マンション住人の迷惑にならないように、ちょっと離れたところまで押し歩き、バイクに跨ります。
キーを回し、ウィーンと、各メーターの針が動くのを確認します。250にはない機能なので、これだけでも、嬉しい。
左手でクラッチを切り、右足でブレーキを踏み、いよいよセルボタンを押します。

そうすると、今まで聞いたこともないような、もの凄い咆哮がマフラーより吐き出され、やっぱり、このバイクを買ってよかったと心底思い、身を震わせます。

っという予定でしたが、セルボタンを押しても、うんともすんともいいません。


はあ、バッテリーあがってますな。これは。


ということで、週末、バッテリーの充電をしにバイク屋さんに行く予定です。
だから、ハヤブサ初乗りレポートは、また今度。

ちゃんちゃん。
posted by Roma at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1183752

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。