2004年12月19日

グランドホステスのモーニングコール

特にどたきゃんはなく、予定通りソウルに到着しました。

羽田から飛んだんですが、飛行機に乗り遅れそうになりました。忘年会とかが重なってて、けっこう寝不足だったのはわかっていたんですが、イミグレーションを通り過ぎて、ゲートの前に座ったときに、40分以上時間があったんですよ。ちょっとうとうとできるななと思ったら、爆睡してました。
グランドホステスのおねえさんに、起こされて。それはそれで結果オーライだったんですが、あぶなかった。最終案内の放送とか流れてました。乗り遅れたら、乗れませんからね。飛行機は。残念!みたいな。

席に着くと、隣は、若いおねえちゃん。おっ、話しかけよっかなと思ったら、ずーっとウォークマンで自分の世界に没頭中。しかも、寝てて機内食も食いっぱくれてやんの。今回の身なりは、別に普通目なのになあ。。。まあ、いいんですけど。

14時50分に金哺空港に着いて、ホテルに着いたのが、16時頃。今回は、江南地区というソウルの中心街からはちょっと離れたところだったので、狎鴎亭という街にでかけてみました。歩き方によれば、ソウルで最もファッショナブルなエリアということです。
お腹がすいていたので、とりあえず、ご飯を食べようと思ったのですが、これがけっこう大変でした。この街は、なかなか外国語表記が少なく、ハングルだと何屋さんかよくわからないのです。なんか、地元の街なのかも知れません。お店とかでも、ハングルで話しかけられたし。
韓国料理って、1人で食べるイメージがわかない。(焼肉屋にひとりで入ってもさみしい。)そうすると、けっこう入れるお店が見つからず、1時間くらいうろうろしてしまいました。ひもじかった。。。結局、おばちゃんが店の外に出てて、入りやすそうな、食堂みたいなところで、サムゲタン。おいしかった。おばちゃん、ありがとう。。。

お腹もいっぱいになったところで、歩き方に載ってる、デザイナークラブという、衣料品のお店が多く入っているデパートのようなところに行ってみました。そしたら、フィットネスクラブになっていました。

それではと、M&Jというお店に行ってみました。

見つけられませんでした。

結構開発が進んでいるようです。

ちなみに、僕の歩き方は、2002年度版。やっぱどんどん入れ替わっていくんですねえ。
結局、ブランドショップを冷やかして、終了。
なんか、ちょっと疲れただけで、あまり益のない散歩でした。

そして、今、髭剃りを買ってくるのを忘れたことに気がつきました。韓国のホテルって、使い捨ての無料髭剃りが置いてないんですよ。ミニバーに、16000ウォン(約1600円)でおいてあります。髭剃り1600円って。。。

コンビニ行ってきます。
posted by Roma at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。